この記事の信ぴょう性

この記事は投稿日時の段階で確認済みの内容をまとめた記事です。FXや仮想通貨歴7年以上 ビットコインが話題になる前から仮想通貨の可能性を感じて投資経験を持つ藤崎省吾が検証し、執筆しています。誤りや間違いがありましたらお問い合わせより気軽に声を掛けて下さい。

執筆者:Gen Co., Ltd.代表 藤崎省吾

0XLsDやってる人絶対読んで‼️勝ち組だけがやっている!チート級に報酬を増やす為の秘密の方法
0xLSD(oxLSD)

「遂に判明!」OXLSDで賢く立ち回る方法

OXLSDで賢く立ち回る方法は無いですか?
質問
質問
shougo
shougo
OXLSDでは賢く立ち回る方法があります。もちろん金額などによっても変動するのですが最も利益になり易い方法を教えます

OXLSDを取り組む人、既に取り組んでいる人は、一度ご自身の配置や構成を確認してみると良いでしょう。

 

この記事では最も有利に取り組む為の方法を解説します。

遂に判明!OXLSDで賢く立ち回る方法

OXLSDで賢く立ち回る方法は下記の配置です。

頭のアカウントは500ドルでOK

その下部は300ドル+300ドルでOK

その下部にはそれぞれ合計2万ドル以上あればOK。

そうするとチーム報酬の20%をステーキング報酬以外で受け取る事が可能です。

上部のアカウントはそのままで良いですが500ドルあればレベル2まで上がる事が可能です。

厳密に計算してみたところ、最初は合計3個のアカウントでスタートすれば十分でLV1を形成すれば回収率は理論上、早くなります。

OXLSD LV1の達成条件は?

OXLSDのLV1の達成条件は、

  • 自分のステーキングが300ドル以上
  • チーム、自分より下部が2万ドル以上

このような条件です。

その為にはまず自分のアカウントを1個作成してその下部に1個のアカウントを作成します。

結論を言いますとここに資金を投下するのが最も賢い方法です。

最初のアカウントの下のその下にメインの資金を投下するという事です。

ただ殆どの紹介者はこれを推薦しません。

OXLSDは下に深く行き過ぎると紹介者からすれば紹介報酬が入らない為です。

しかし紹介ができない人の場合でも、可能性を残しておく為に実はこのような構成にするほうが最も賢いと思います。

LVを形成しない場合

LVを形成する場合

この2通りで殆どの紹介者が配置をアドバイスすると思うのですが 最初はとにかく一番上のアカウントは100ドル、次のアカウントに300ドル その下に本命とするほうが 最も賢い選択です。

最終的には100ドル⇒500 にする必要がありますが形成していく流れとしては、

100ドルアカウント×2+300ドルアカウント+@ドルアカウント

この4つから始めていつでもLVアップを狙える構成にしておけば効果的です。

LVとはレベルの事で自分のレベルが昇格するとOXLSDで収益の取り分が大きくなります。これによって紹介者は場合によって不利に陥る事がありますが紹介者を出さない場合でも自分でLVを形成し自己アフィリの摂取も可能です。

 

OXLSDで複数アカウントを持つ方法は、ここにあります。

OXLSDでアカウントを追加量産する方法 OXLSDでアカウントを複数持つ方法「保存版」 OXLSDではアカウントを複数持つ事が可能です。 一つのスマート...

OXLSD賢い配置例

最初は100ドルのアカウント作成し次にそのアカウントのUIDで2番目の300ドルを構成し3つ目の深いところで本命を入れます。

これを上からABCDとします。

この場合Aの直紹介は2名(BとD)なので2世代までAのアカウントは摂取できます。

2世代と言う事は、Bからの直紹介アカウントCの紹介報酬も手に入ります。

受け取れる報酬

受け取れる報酬は下記の通り。

アカウントDは Dのステーキング報酬

アカウントCは、Cのステーキング報酬

アカウントBは、Bのステーキング報酬とCの直紹介報酬※1階層

アカウントAは、Aのステーキング報酬とB(1階層)とC(2階層)の直紹介報酬

このようになります。

 

あとはBの直紹介やCのアカウントの合計額が2万ドルを超えれば、BのアカウントはB以下のグループの報酬の10%を受け取れる仕組みです。

どう転んでもこの配置が一番賢いです。

駄目な例は、1個のアカウントとその下部にフルで入れてしまう事です。

LVアップを自己投資で目指しても損するケースはあるのか

数多く作成するリスクはあるのか?というと御覧のように3アカウントならありませんね。

比較してみましょう。

1900ドル運用の例

分かり易いようにAは500ドル、Bは300ドル Cに1000ドル Dは100ドルで計算してみます。

アカウントDは、Dのステーキング報酬

アカウントCは、Cのステーキング報酬

アカウントBは、Bのステーキング報酬とCの直紹介報酬10%

アカウントAは、Aのステーキング報酬とB(1階層10%)とC(2階層5%)の紹介報酬

 

ステーキング報酬は1900×1.2%=22.8ドルの日利

アカウントAには、Bの300ドルの紹介報酬が10%で0.36ドル (3.6ドル×10%)

アカウントBには、Cの1000ドルの紹介報酬が1.2ドル(12ドル×10%)

ということでこの場合の全体の日利計算は、1.56ドル+22.8ドルなので24.36ドルの利益が毎日入る計算です※福利無し。

2個のアカウントで取り組んだ場合

もちろんレベル形成が最終的にできない場合ですが逆に2個のアカウントで考えます。

上にアカウントは下のアカウントより必ず少ない事が条件です。

頭に100ドル その下部に1800ドルを加えた場合はどうでしょうか?

1800ドルのアカウントの利益の10%とステーキング報酬になります。

ステーキング報酬は1900×1.2%=22.8ドルの日利

下のアカウントからの報酬が2.04ドル (20.4ドル×10%)

合計すると24.84ドルが1日の利益になります。

2個のアカウント構成と3個~のアカウント構成のメリットとデメリット

同じ1900ドルで始めた場合でのシュミレーションですがステーキング報酬は変わりません。

こう見ると

A.2個のアカウントで始めた場合の日利益 24.84ドル

B.LVアップ狙いで3つで始めた場合の利益 24.36ドル

差額は、0.48ドルです。

 

しかし問題はLVアップを目指す構成にするか 2個で始めるかで大きく変わります。

日利0.48ドルの利益を重視してLVアップの可能性を引き下げるのか?という事になりますね。

可能性の範囲で言えば、紹介者にとっては前者のAが利益になります。しかしLVアップの構成に変更しようとしてもハードルが高くなります。同じように見えても最初に大きな資金を2か所に入れてしまっているからです。

 

Bのアカウント構成の場合には紹介者はAと比較すると不利益なのですがいつでもLVアップを狙えます。

 

C以降の報酬が増えて2万ドルを超えれば、Bのアカウントでその下部のチーム報酬全体の10%を獲得できます※これが尋常にないほど大きい。

このようになります。

1つのアカウントで大きくアカウントを作成した場合は、LVアップを考慮する場合には、資金配分として大損するという事になります。

shougo
shougo
紹介者を出す出さないに限らず、あらゆる可能性を言及するなら間違いなく後者のBの構成で始める方が良いでしょう。
OXLSDは、パンケーキスワップでガチ億り人を目指せる案件(2024年2月21日終了) OXLSDで年利430%で契約できるかどうかはいつまでか分かりません。 既に今参加している方はずっと430...

OXLSDは自己アフィリエイト禁止なのか?

OXLSDが自己アフィリエイトを禁止していようとしてまいとアカウント毎が同一か同一でないかの判別はできないしそのような仕組みも無い為、アカウントを複数作る事が可能です。

ですから1個のアカウントのみで始める行為は大損するハメになりますので注意してください。

紹介者にとってはいきなりLV1を構成されると報酬が減る為 気分が悪いという人も多いです。

よってアカウント2個がお薦め!という人も多いですが よく考えて計算して始めましょう。

こんなOXLSDみたいな単純な案件は ノウハウではなくて掛け算や割り算や足し算や引き算ができれば、誰でも簡単に賢く利用が可能ですよ^^

 

 

24時間いつでもサポート対応しています。

LINEによるお問い合わせ

お問い合わせはこちら

テレグラムによるお問い合わせ

お問い合わせはこちら

テレグラムが分からない人はこちらで分かります。

小学生でも簡単に分かる!テレグラムのインストール方法 この記事ではテレグラムのインストール方法や使い方を簡単に説明します。 テレグラムとは? テレグラムはメッセージア...
0XLsDやってる人!今すぐ読んで!〇○○〇するだけで利益上限を超えられる⁉️⁉️⁉️